現在の母との関係について

こんにちは!みくるべです。
本日インスタにて更新した「弟の話1」にて、現在の家族の状況について描きました。

母:じつは現在ブロック中…。

これについて「どうしたんですか!?」と、多数メッセージをいただきました。
家族のことでご心配をおかけしてすみませんTT

喪女がチョコレート嚢胞の手術をした話」など、漫画を読んでくださっている方にはおなじみの母。
じつはちょっと色々ありまして……。
今回は母との関係についてお話ししたいと思います。

 

考え方のちがいで爆発

結論からお伝えすると、半年以上前に母と口論になりました。
その際「今後はインスタの漫画を読まないでほしい」と母のインスタアカウントをブロックしました。

母にインスタがばれたときのお話はこちら。

 

理由や経緯は私の主観になってしまうので省かせていただきます。

口論になったからといって母を否定したいわけではない。
ただ考え方を押しつけないで欲しい。
このままだと素直な気持ちで漫画が描けないから、申し訳ないけど見ないで欲しい。

母はとても悲しんでいました。

“お互いに「反対意見だけどわかってくれるだろう」という他人への期待”が原因だと自分では思っています。
小さいころから迷惑ばかりかけて、いまも身体が弱いと心配させています。
(手術以外にも10代のころから入院したりドクターストップがかかったりリスカしたりと、散々振り回してきました)

いつまで経っても家にいて安心させてあげられなくて申し訳ないです。
母とは共依存状態なのかもしれません。

だからといって家族だから、娘だから。
それを盾に相手の気持ちを踏みにじることはできないのです。

 

漫画に描いていることが全てではない

見出しのとおり、全てそのまま描いているわけではありません。
特に自分のインスタでは、人を否定する表現は避けたいと思うし、わざわざ嫌なことを描く必要もないと思っています。

いい人に見えるかもしれないけど、私も母もヘンテコなところはあります。
自分はともかく、故意的に人を傷つける発信はしたくないです。

結局なんだったの?とがっかりさせてしまったらすみません。

ブロックしてから半年以上経っているので、現在は普通におしゃべりするし、それぞれ楽しく暮らしています。多分。
実家に住ませてもらっていることに感謝しつつ、過干渉せずお互い楽しく暮らせるよう気をつけたいです。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!








同じカテゴリの記事



アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ